exciteロゴ Excite ホームブログトップサイトマップ  
安井順平 18KIN パラシュート部隊 コア ゴリけん ハロ Dice 我が家 あれきさんだーおりょう 宴人 クールポコ
ボンヤスキー タリキ るんるん カプリコーン キッチン アテンション すくーる・ぞーん EE男 ワンクッション THE石原 ぽんぽこ
女子中学生に囲まれる!
泉大津寿町店に到着。
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-11 00:52
3才と15歳
泉大津穴田店に到着。もう営業も半分以上を消化しだいぶ慣れてきている頃であった。人が多かろうが、少なかろうが、店頭だろうが、店内だろうが何でもこいである!もうすでに自分の中で様々な状況に応じたマニュアルが出来上がっているのだろう。人間って成長する生きものだと改めて感じることができた。
ここで、お母さんと見にきた幼児との会話をお聞き下さい。
安「こんにちはぁ」
幼「こんにちは!」
安「何才ですかぁ?」
幼「3才でしゅ!」
安「ざるそば食べたいですかぁ?」
幼「はい!食べたいでしゅ」
安「じゃあお母さんに買ってよぉーって頼んでみよっか?」
幼「はい!聞いてみましゅ」・・・んーなんて可愛らしいんだ!ニヤニヤしてしまうぜ!
次に、集団で見にきた男子中学生の一人との会話をお聞き下さい。
安「こんにちは」
中「・・・」
安「何年生?」
中「中3」
安「じゃあ14歳か?」
中「15だよ!」
安「ざるそば食べたい?」中「食いたいけど金がねー!」
安「みんなでお金出しあって一つ買う手もあるよ」
中「奢ってよー!」・・・んーなんて憎たらしいんだ!イライラしてしまうぜ!先程、人間は成長する生きものと言ったが前言撤回!成長しない奴もいるわ!敬語の三才、タメ口の中学生。つーか言葉遣い逆だろ!五倍も長く生きてるのに!上下関係を経験してる側なのに!末恐ろしい世の中だ。くわばら、くわばら!
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-11 00:47
和歌山のホテル
堺神石市之町店に到着。また大阪に戻ってまいりました!昨日は仕事が終わったその足で和歌山駅まで行き、そこから特急に乗って大阪の天王寺に着いていたのだ。昨日のホテルは綺麗な所でした。あっそうだ!ホテルと言えば和歌山で一泊した例のホテルのお話しましょう。ホテル名は伏せますが、そのホテルを見たとたん「おばけ屋敷?」と思わず見間違えるぐらい何か薄暗い感じでひっそりとたたずんでいました。自動ドアの上に【ホテル○○】と電飾で書いてあるんでしよう。書いてあるんでしょうと言ったのは訳の分からない虫達でびっしり埋まっているからである。周りは真っ暗で何もないので、こいつらもここしか盛り場がないんでしょうね。もう少しで鳥肌が立ちそうな皮膚をなんとか精神力でなだめ、虫のいない自動ドアの向こうへ一歩踏み出した。ドアが開く、中に入る、ドアが閉まる。ここで俺は二つの恐ろしい事実に遭遇する。一つ目。ホテルの中にも虫がいっぱいいたこと。二つ目。空調がいっさい効いておらず、むあーっとすること。 【おばけ屋敷】だったら百
点満点の出来である!鳥肌が我慢できずに立ちまくりました!そのくせ、フロントに微動だにせず座っているおじさんはびっくりするぐらい涼しそうなツラで俺を待ち構えていた。恐ろしくウィスパーな声で「いらっしゃいませ」なんて言ってくるもんだから俺も恐怖で【ホテル】だか【おばけ屋敷】だか訳が分からなくなり、気が付いたら「大人一枚」と言っていた・・・その日の夜は、部屋の電気はつけっぱなし、隣の部屋で寝てる人には申し訳ないがテレビつけっぱなしの大音量で寝たのは言うまでもなかろう。
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-10 23:47
店内わんさか!
e0009027_9564395.jpg

和歌山古屋店に到着。外はあいにくの雨。やむをえず店内での営業というはこびとあいなりました。ただ店内営業は非常にやりやすいのでむしろウェルカムです。一度バックルームでしばらく待機していたが、ノックと共にバックルームの扉が慌ただしく開き、(いや実際は扉が開いた後にノックだったかも。それぐらい焦っていたのだ)スタッフが顔を火照らせながら「安井さん、わんさか来てますよ!」と興奮を押さえきれない様子でまくしたてていた。実際、本番になり店内に出るといるわいるわ!お父さんやお母さん、その子供達、中学生など様々な【年齢層オールスターズ】である。面白かったのが、男子中学生七人ぐらいが雑誌コーナーに沿って一列縦隊で見ているのだ。お前らは軍隊か!
お弁当のコーナーのほうでは主婦の方が、角から顔を出したり、出さなかったり。覗いたり覗かなかったり。お前は市原悦子か!
もうとにかくわんさかいるんで、お客さんをいじって突っ込んでを繰り返した一時間でした!
PS. 和歌山最後は和歌山ラーメンでしょ!スタッフはだいぶ【こってり】ですよ。なんて言ってましたが、全然大丈夫でした。この【こってり】のこってりがほしかったぐらいです!
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-10 09:56
店内わんさか!
e0009027_9505349.jpg

和歌山古屋店に到着。外はあいにくの雨。やむをえず店内での営業というはこびとあいなりました。ただ店内営業は非常にやりやすいのでむしろウェルカムです。一度バックルームでしばらく待機していたが、ノックと共にバックルームの扉が慌ただしく開き、(いや実際は扉が開いた後にノックだったかも。それぐらい焦っていたのだ)スタッフが顔を火照らせながら「安井さん、わんさか来てますよ!」と興奮を押さえきれない様子でまくしたてていた。実際、本番になり店内に出るといるわいるわ!お父さんやお母さん、その子供達、中学生など様々な【年齢層オールスターズ】である。面白かったのが、男子中学生七人ぐらいが雑誌コーナーに沿って一列縦隊で見ているのだ。お前らは軍隊か!
お弁当のコーナーのほうでは主婦の方が、角から顔を出したり、出さなかったり。覗いたり覗かなかったり。お前は市原悦子か!
もうとにかくわんさかいるんで、お客さんをいじって突っ込んでを繰り返した一時間でした!
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-10 09:50
変な緊張感!
e0009027_12144447.jpg

和歌山インター西店に到着。ついたとたんにスタッフの数がやたら多い!なんでこんなに人数が多いのか?何か異様な空気に包まれている!そういえば確か昨日の夜にスタッフの間からこんな噂を耳にしていた。(和歌山インター西店の女の子の店員はかわいい子が多い。)なるほどだからかぁ。一目見ようとみんな色々な理由をかこつけて来たのである。(男って奴は、男って奴は!)早速店長さんに挨拶。すごくやさしそうな店長さんです。しかし、この人が美人のバイトさんを面接し、自分の目で見て、いける!と思ったら採用し、(コンビニとキャバクラを間違えてんじゃねーかって節がないわけではない)そして最終的には「あの店舗には美人アルバイターがいる!」と噂させた手腕の持ち主なのであろう。ファミマ界の野田社長とも言うべき人である。(あ、全部俺の想像ね!)がしかし、昼過ぎの店内に美人アルバイターはおらず、ステージを見にくると噂されていた美人アルバイターは来ず、ファミマ社員一同話が違うじゃねーか的なスベりヅラを披露。それどころか美人アルバイ
ターの代わりといっちゃなんだがファミマの常務と部長がたまたま視察に訪れるという最悪のダブルコンボでフィニッシュ!スタッフ凍てつき違う意味で異様な空気がながれだした。スタッフさん、南ー無ー!
まあ、常務と部長もたまたまの視察じゃなく、美人アルバイター見たさだったらもっと面白いのに。
PS. 写真はトイレに貼ってあった貼り紙。いつもきれいに使っていただき、ありがとうございます・・・?じゃあどっかで見てるよね!?
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-08 12:14
本人が貰うチラシ
e0009027_19101271.jpg

御坊体育館前店に到着。俺は外の駐車場からこの店を舐めるように見回した。店の外観だけではない。店の中の雰囲気や配置など目を皿のようにしてしばらくの間凝視していた。間違いない、この店だ!そう、俺はこの店に一度来ているのだ。さて、俺が何故この店に一度来ているのか?この店で一体何が起こったのか?それらの全貌をここで明らかにしよう!
それは前日の出来事であった。イケ麺キャンペーンを終えた俺はスタッフに送られてホテルにたどりついたのだが、俺の胃袋が何か物を!何か物を!と悲鳴をあげていた。つまり腹減ったである。俺のお腹のわがままのため、仕方なしにホテル近くのコンビニに寄ることにした。近くのコンビニといえば、ものすごく近くにローソン、少し行ったところにファミマが。疲れた体を考えればローソンで手を打ちたいところだったが、そこはさすが俺、体に鞭打ってファミマを選びましたよ(いい子でしょ!)しかし、事件はそこで起きたのです!
実は俺が買い物に来たこの店は次の日に仕事する店だったのです。俺のポスターがズラーっと貼ってあり、たくさんの俺が俺を見ている。なんか恥ずかしいなぁ!前日に本人が来店って嫌だなぁ!店員にどう思われるだろう?やっぱローソンにしときゃよかったかなぁ。なんて考えても始まらない。とにかく店に入って気付かれないように買い物をした。カップラーメン、調理パン、お茶を持っていざレジへ。男性のバイトさんが品物ひとつひとつをスキャナーでバーコードを読み取る作業に没頭している。値段を告げるバイト君。お金を払う俺。袋に品を詰めるバイト君。カップ麺、パン、お茶、そしてレジ横にあるチラシを入れ込んだ。んっ、何のチラシだろう?俺は咄嗟に入れ込んだチラシの内容を視力0.7の肉眼でスキャンした。字体が大きいので簡単に読み込むことができた。【イケ麺芸人、ファミマについに来る!?】という見出しに、俺の写真が大きく載っていた。えー!?そんな馬鹿な!安井順平に安井順平のチラシを渡しちゃったカタチになった。なんか気づかれなかったら
気づかれなかったで悔しいね。 会計は済んだのにしばらく店員をジーッと見つめていると彼も俺の視線に気付き、しばし俺の顔面を見つめると突然「あっ!」って言いだすから俺もやっと気づいて肩をなでおろすやいなや彼はこう言った「パンは温めますか?」・・・売れてやる!と心に誓ったある蒸し暑い晩の出来事である。
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-07 19:10
まさかの共通点
e0009027_141055.jpg

田辺元町店に到着。早速店長さんと挨拶を交してバックルームに入ったとたん疲れがどっと襲ってきた!あーこの広いバックルームで大の字になりたーい(妖怪人間ベム風に)東京から移動してきたその日はやっぱり相当しんどいね。そんなこんなで数分間ぽやーんとしてると店長さんがバックルームにやってきて俺のイケ麺ブログをいつも楽しく読んでますなんて言ってくれたんで長々と書いていて良かったと思った。「ご出身は?」なんて話になり「東京の新宿区ですぅ」なんて答えると「実は私も東京で働いてたんですよぉ」なんて話になり「へぇ!」なんて返すと「新宿区のどの辺ですかぁ?」なんてコアな話になり「分かりますぅ?西落合ですぅ」なんて答えると「実は私も西落合の三丁目に知り合いいるんですよぉ」なんて話になり「へぇ!僕は二丁目ですよぉ」なんて返すと「二丁目にあるラドン温泉知ってますかぁ?」なんて話になり「もちろん地元なんで分かりますよぉ」なんて答えると「そこのラドン温泉の社長さんと知り合いでねぇ」なんて話になり、あれっと思いながらも
「俺もあそこに中学の同級生いますよぉ」なんて返すと、店長もあれっみたいな顔になり「社長さん息子さんいらっしゃると言ってたかなぁ」なんて話になり、いきなり二人同時に「貫井さん!」と言い放ち、二人同時に「えっ!」と言っていた。そしてまたまた二人同時に「貫井さん知ってるんですかぁ!?」ってな展開である。いやぁ!日本て狭い!疲れなんてふっとんでました。まさか和歌山で新宿区トークで盛り上がるとは思わなかった。中学卒業してからあってないけど貫井は今何してるんだろう?うーんノスタルジック。
PS. この写真は田辺元町店の向かいにあるお店です。【職人の店】何の!?
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-05 01:41
眼鏡率
e0009027_1505929.jpg

白浜藤島店に到着。白良浜から車ですぐのところのロードサイドに位置します。だから頑張れば潮の香りが嗅ぎ分けられるかもです。(別に潮の香りを嗅ぎ分けてもらうためにこの店舗に来いよと言ってるわけではないのであしからず)実は残念なことに移動中に雨が降ってまいりました!たしかに天気予報も和歌山はしばらく雨とでておりました。ですから今一度ファミマのヘッドに物申す!何でこの時期にイケ麺キャンペーンなのか!もうちょい待てば梅雨も去ったのに!と、このブログを見られないことを祈りながらボヤかせていただきます。と、いうわけで今回は初の店内営業にふみきることになったのです。が、しかし不安とはうらはらに店内での営業は以外と悪くない!まずマイクの声がきちんと届く。お客さんが集中して聞いてくれる。そして何よりも俺が入り口に立って喋るので逃げたくても逃げられない状況を作りだしてくれるわけです!(まあ三つ目はいいのかわるいのか?軽い軟禁だもんね)
だからネタをやっても声が店全体にきちんと行き届くので俺みたいに声を張らない芸風にはもってこいでした!(ネタがうける、うけないは別ね。)そして何よりも面白かったのがフリートークしてるときにお客さんを見渡して気付いたのだが、お客さんのメガネ率が異常に高かったのだ!見渡す限り眼鏡。右見てもメガネ、左見てもメガネ、店員さん見てもメガネというイナゴならぬメガネの大量発生であった!店内の九割八分ぐらいメガネである!メガネかけてない人がメガネをかけないと仲間外れにされるんじゃないかと思わせるほどの【大漁めがね】なのだ! 偶然の産物にしては面白すぎる!和歌山で有名なものといったら、みかん、梅、温泉、弁慶、和歌山ラーメン、そしてメガネ!って言いたくなるぐらい面白かったです!
そして何よりも面白いのがこのことをを誰にも言わずに心の中で笑ってる俺自体もメガネだったということだと思う。ただ今のメガネ率は九割九分です!
PS. 写真は海近辺ならではの店舗だと感じさせるような【うきわ売場】です。
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-04 15:00
海辺の店舗にて。
e0009027_1365581.jpg

羽田空港から飛行機に乗り南紀白浜空港へ到着。初の和歌山県である。そこからスタッフの車で移動。途中車を降りて白良浜の浜辺を歩きながら店まで向かった。今年初の海である。あいにくの曇り空の中でもたくさんの若者や家族連れが海でそれぞれの時間を過ごしている。いいなぁ、仕事じゃなかったらなぁなんて愚痴を店に着く間に108回ぐらいぼやいたのは言うまでもない。特に残念だったのが曇りのせいか水着のオネーチャンの姿が全然見当たらないことだ。何か羽織っちゃってるんだよね。あと一枚脱いだ先には憧れの水着が待っているというのに。童話の北風と太陽を思い出し、ちょっと太陽に対して説教しようかという気さえ起こしかけた。(もちろん太陽は正座ね!)そのくせオニーチャンのほうは頼みもしてないのに全員見事なまでのトップレス!しかも何故かみんな体格がいいという。今度は北風を説教したくなる気持ちをグッと堪えながら白良浜店に到着。ステージに上がるとさすがに白良浜と思わせるぐらい若者に集まっていただきました!ちなみに九割五分が男性
で十割裸です。しかし海辺でネタってのも考えものだと思ったのは、ひとネタ終わる度にザザーっと寄せては返す波の音が淋しさを醸し出すのだ!すべってる感がでるのだ!危ねー!波まで嫌いになりそうになったよ。やっぱり海辺はネタではなくてサザンだな!あ、ちなみに7月20日にサザンの新曲のほうがでますのでそちらもイケ麺と併せて御賞味下さいませー。サザン大好き安井順平でしたっ!
[PR]
# by ikemen1famima | 2005-07-04 13:06
ブログトップ

  ネプチューン
  名倉 潤 (なぐら じゅん)
  1968.11.4 兵庫県出身
  原田 泰造 (はらだ たいぞう)
  1970.3.24 東京都出身
  堀内 健 (ほりうち けん)
  1969.11.28 神奈川県出身
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こんちわ、僕はこの藤島店..
by 少年 at 19:09
安井さん、10日間ほんま..
by あけみっち at 02:58
すいません!日にち間違っ..
by 黄色い声の女子㊥学生! at 18:49
どぉもこんにちは!7月9..
by 黄色い声の女子㊥学生! at 18:43
なんで、泉大津のん載って..
by 泉大津の可愛ぃ㊥学生 at 15:11
ども、貝塚店で話させても..
by mick at 16:58
こんばんは(^o^) ぺ..
by つばさ at 23:33
うちの店が載ってないのが..
by お姉さんです at 20:45
奈良の河合店へ行ってきま..
by あけみっち at 16:28
今日もお疲れ様でした~早..
by たま at 23:53
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2005 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム